石川歯科ブログ blog

プレオルソ 〜宇部で小児矯正なら石川歯科〜

2015年6月20日 (土)

カテゴリー :

医療法人光翔会石川歯科医院ではお子様の矯正に「プレオルソ」を導入しています。
「プレオルソ」とは、「マウスピース型矯正装置」を使い、お子様のの歯並びを悪くしている口周りの筋肉を訓練することで歯を動かす矯正治療のことです。
preortho1.jpg
同じような形をした他社の小児矯正用マウスピースはいくつか存在しますが、プレオルソのメリットはやはりその柔らかさで、シリコンでできておりお子様の口にとってとても優しくできています。
preortho2.jpg
プレオルソは既製品ですので型採りをする必要がありません。このプレオルソを就寝時間も含めて在宅時にお口の中に装着することにより、お口の周りの筋肉が鍛えられ、舌の正しい位置を覚えることによりきれいな歯並びへと変わって行くのです。
歯並びが悪いお子さんは何かしらお口やその周囲に問題を抱えていることが多いのです。たとえば正しい鼻呼吸ではなく口呼吸をしていたり、口をあけて寝ていたり、食べ物を飲み込むのが下手なのでまる飲みをしたり、食事が遅かったりなどありませんか?あるいは上手くしゃべれない、特定の発音が上手くできないということもあるかもしれません。それは正しくお口の筋肉を使えていなかったり、本来正しい場所に収まっているべきの舌が変なところに置かれていたりということが原因である可能性が高いのです。プレオルソはこういった歯並びを悪くしている悪習癖を修正することが可能です。
preortho3.jpg
当院での小児矯正における第一選択はあくまで「ネオキャップシステム」ですが、何らかの要因でネオキャップシステムができない場合、あるいはネオキャップシステムを使用する前の前処置としてプレオルソを使用しております。詳しいことは何なりとご相談下さい。
医療法人光翔会石川歯科医院のHPはこちら
TEL: 0836-31-5060
山口県宇部市昭和町4−1−17

お気軽にお問い合わせください 0836-31-5060

予約・問合せ・資料請求

医療法人光翔会 石川歯科医院 Ishikawa Dental Clinic

〒755-0011 山口県宇部市昭和町4-1-17
TEL 0836‐31‐5060

診療時間
09:00 - 12:00 -
14:00 - 18:00 - -

受付は午前11:30まで、午後17:30まで
★:土曜 8:30~15:00(受付は14:30まで)

LINE歯並び相談