虫歯治療general

徹底的に怖さと痛さを解消したむし歯治療

「痛いから」、「怖いから」歯医者さんは苦手という方は多いのではないでしょうか。当院は、そんな歯科治療が苦手な方にこそ来ていただきたいと考えています。

歯科治療に対する「痛い」、「怖い」というマイナスイメージを取り除くために、笑気麻酔などの痛みを軽減する治療法や機器を取り入れています。その他にも患者様の恐怖心を取り除くためのさまざまな工夫を実践しています。痛くない、怖くない歯科治療に自信があります。

削らない、抜かない、神経を取らないことが基本

従来の虫歯治療は、虫歯部分をドリルで削り取ることが一般的でしたが、歯科治療技術の進歩によって、できるだけ歯を削ることなく、神経も取らない治療ができるようになりました。

当院では、むし歯の診断には、レーザーを用いたむし歯測定器「ダイアグノデント」を使用しています。これを使用すれば、レントゲンや肉眼では発見できないような初期むし歯を発見することができます。的確にむし歯の深度や重症度を把握できるため、必要な治療だけを可能としています。どうしても抜歯が必要な場合は、じっくりとカウンセリングを行って患者様が理解し納得されてから、抜歯をします。

むし歯の進行と最適な治療

う蝕0~1度 歯の表面に小さな穴があいている

歯の表面を覆っているエナメル質がむし歯菌によって溶かされています。歯に小さな穴があいていますが、まだ象牙質に達していないため痛みはありません。削らなければならない部分にフッ素、リカルデントなどを用いて再石灰化を促します。

う蝕2度 冷たいものや甘いものを食べたときにしみる

むし歯が象牙質に達しているため、冷たいものや甘いものがしみて、歯に触ると痛みを感じます。むし歯の範囲が小さい場合は保険適用の白い詰め物をし、広い場合は麻酔をかけてむし歯部分を取り除き、詰め物を製作して装着します。

う蝕3~4度 激しい痛みを感じる

むし歯菌が象牙質まで溶かし、神経まで達した状態です。激しい痛みを感じることが多く、神経が壊死してしまった場合は、膿が出たり歯ぐきが腫れたりします。神経を取り除く根管治療を行います。症状によっては抜歯する場合もあります。

お気軽にお問い合わせください 0836-31-5060

予約・問合せ・資料請求

医療法人光翔会 石川歯科医院 Ishikawa Dental Clinic

〒755-0011 山口県宇部市昭和町4-1-17
TEL 0836‐31‐5060

診療時間
09:00 - 12:00 -
14:00 - 18:00 - -

受付は午前11:30まで、午後17:30まで
★:土曜 8:30~15:00(受付は14:30まで)

LINE歯並び相談