石川歯科ブログ blog

セラミックの被せ物・詰め物のメリット

2018年10月2日 (火)

カテゴリー :

 

歯医者の治療で近年活躍する材料の一つがセラミックです。セラミックを利用した治療というのは非常に多くの種類があるのですが、基本的な知識を身につけることでセラミック治療のことをよく理解できます。セラミックの特徴についてみなさんにご紹介したいと思います。

 

歯医者の治療の中でも特に頻繁に利用されている方法がセラミックを利用した治療です。セラミックというのはいわゆる陶器や焼き物のことで、非常に固く美しい仕上がりの人工の歯を作ることができます。セラミックというのは見た目の美しさにより、非常に多くの歯医者でクラウンやブリッジの材料として利用されているのですが、実は弱点もあり、この弱点をしっかりと理解した上で利用しなければ思わぬ後悔を経験することになってしまいます。セラミックというのは一度出来上がると非常に固く、簡単に壊れることはないのですが、一度壊れてしまうと修復をするのが非常に難しいという問題があります。また、セラミックは天然の歯よりも硬いので、歯ぎしりがあったり、食いしばりがある方が利用すると噛み合っている天然の歯をすり減らしてしまうことがあるので、注意しなければいけません。

 

セラミックは透明感のある材料で見た目の美しさから特に前歯の治療に頻繁に利用されているのですが、しっかりと弱点まで把握した上で利用しなければ満足のいく治療を受けることができなくなってしまいます。より納得のいく治療を受けるためにも、セラミックの特徴をよく理解した上で治療を受けるようにしましょう。

ご予約・お問合せはこちらからお気軽にどうぞ! TEL 03-3425-5579

ご予約・お問合せ

logo

〒755-0011 山口県宇部市昭和町4-1-17
TEL 0836‐31‐5060

診療時間
09:00 - 12:00 -
14:00 - 18:00 - -

受付は午前11:30まで、午後17:30まで
★:土曜 8:30~15:00(受付は14:30まで)

LINE歯並び相談