お口の中を診査し、リスクを明らかにします

予防歯科当院では、まず患者様の唾液を検査し、口腔内のう蝕原性菌の量、酸の中和能力を調べ、その判定結果をもとに総合的なリスクを患者様にご説明します。さらに、患者様個人に見合ったホームケアの方法を指導します。3か月に一度のメンテナンスで、専門的な知識と技術を持って、歯を守るお手伝いをいたします。

また口臭が気になる場合は、オーラルクロマにより口臭の原因となる硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドのガス濃度を測定し、口臭原因の特定や、特にその主要原因である歯周病の診断、治療効果の確認に役立てています。

一人ひとりに合わせた予防プログラムをご提案
メンテナンスでは、虫歯や歯肉炎、歯周病などお口のトラブルを未然に防ぐために、毎回お口の中をチェックし、お口の状態と生活環境に合わせた食事のアドバイス、正しいホームケアをていねいに指導します。その際、歯石や着色を除去するPMTC(プロが行う歯のクリーニング)、フッ素塗布などを行います。患者様一人ひとりの歯の形や歯並び、歯垢のつき方、お手入れの苦手なところなどを歯科衛生士が見極めてきれいにします。

まずはご相談ください

まずはご相談ください 県外からお越しの方 車でお越しの方
お問い合わせフォーム