石川歯科ブログ blog

自費の入れ歯とは?

2018年11月1日 (木)

カテゴリー :

自費の入れ歯と保険の入れ歯は実はお互いにかなり異なっていて、それぞれの特徴をよく理解しなければ適切な治療を受ける事ができません。自費の入れ歯と保険の入れ歯の違いについてしっかりと知識を身につけておくと自分に見合った治療を選ぶ事ができます。今回は自費の入れ歯についての基本的な知識を皆さんにご紹介したいと思います。

 

自費の入れ歯と保険の入れ歯というのはお互いにほとんど変わらないものと思われがちですが、実はかなり異なっている部分があり、しっかりと自費の入れ歯についての知識を身につけなければ適切な入れ歯選びができません。自費の入れ歯というのは保険適応の入れ歯よりも幅広い種類の材料を使って入れ歯を作る事ができ、特に金属を多量に使った入れ歯を作る事ができるのが自費の入れ歯の特徴です。

 

金属を多く利用する事で入れ歯などでは食べ物の温度を自然に感じる事ができますし、入れ歯の清潔さを保つ事ができます。レジンという樹脂を多量に利用しているとどうしても細かい傷がついてしまい、この溝に住み着いた細菌などが原因となって匂いが出てきてしまったり、お口の中で口内炎が出てきてしまう事があるので注意しなければいけません。

 

自費の入れ歯を利用して治療を受けるときには費用に目が向いてしまうと思いますが、その機能にもしっかりと目を向ける事が非常に重要です。自費の入れ歯は費用はかかりますがそれに見合ったメリットが数多くあります。自費の入れ歯の利用について何か不安に思う事がある場合にはすぐに歯医者に相談するようにしてみましょう。

ご予約・お問合せはこちらからお気軽にどうぞ! TEL 03-3425-5579

ご予約・お問合せ

logo

〒755-0011 山口県宇部市昭和町4-1-17
TEL 0836‐31‐5060

診療時間
09:00 - 12:00 -
14:00 - 18:00 - -

受付は午前11:30まで、午後17:30まで
★:土曜 8:30~13:00(受付は12:30まで)