見える部分が気になる方に【プチ矯正】

プチ矯正プチ矯正は、見える部分が気になる方にお勧めの、下顎の前歯6本もしくは上顎の前歯6本のみの矯正治療です。基本的に犬歯から犬歯の計6本の歯に装置を装着します。歯の表面にブラケットを装着し、そこにワイヤーを通すことで歯を動かしていきます。

歯の大きさと顎のサイズのバランスが悪い場合はストリッピング(歯の幅を小さくする処置)か、1本のみ抜歯(下顎の場合が多い)してスペースを作って治療を進めます。

通院間隔は2~3週間に1回。1回の治療時間は15~30分です。通院のたびに歯並びと噛み合わせをチェックし、ブラッシングしにくい箇所の掃除とワイヤーの締め直し・交換、必要であればストリッピングを行います。

歯並びによって長くなる場合もありますが、一般的な治療期間は3~6か月です。装置を外したあとは、きれいに並んだ歯を安定させる保定治療となります。

まずはご相談ください

まずはご相談ください 県外からお越しの方 車でお越しの方
お問い合わせフォーム