「健康寿命」の名のもと、体の外も中も若々しく

アンチエイジング外来「口の中が乾いて苦痛だ」「うまく物が噛めない」「老けたねと言われた」...。そんな心当たりはありませんか?それはお口の中の老化が進んでいる証拠です。人間は、歳を重ねることによって生じる体の変化を避けて通ることはできません。個人差はあっても、お口の中やその周囲も老化の影響を避けられないのです。

お口は、呼吸する、食べる、飲む、話すといった基本的な機能、喜怒哀楽の表情を表す部位でもあるため、全身の健康やQOL(生活の質)に深く関与し、お口の老化は全身の老化へつながる要因となっています。

さらに、虫歯や歯周病による歯の欠損、味覚障害、口腔乾燥、歯の黄ばみ、口元のシワ、口臭など、お口には早期に老化を体感させる要素が数多くあります。そして、これらを放置しておくことにより全身の老化も加速度的に進んでしまうのです。つまり、お口の老化から全身の老化が始まるのです。

だからこそ、アンチエイジング外来をご提案します
アンチエイジングとは「抗老化」「抗加齢」という意味です。老化の原因を抑制することによって老化を予防・改善し、病気にならない体づくり、ひいてはいつまでも若々しさを保つことを言います。当院では、歯科医学の進歩を活用して年齢による変化を遅らせ、より若い状態を保つ歯科診療「アンチエイジング外来」を行っています。

まずはご相談ください

まずはご相談ください 県外からお越しの方 車でお越しの方
お問い合わせフォーム